洞窟探検!支援ABメモ。

Categoryアークビショップ
 1
ろれです。
最近少し、腰の痛みが目立つようになり日常生活が若干厳しい感じに…椅子から立ち上がった時等が特につらい!
仕事柄、結構体も使うので…整体のお世話になる日もちょっと近そうです(^^;



洞窟探検にいってきました。

さて、王城巡りや攻城戦の傍ら、討伐マップ最高難易度である洞窟エリアに挑戦してきました。今回はライムでの挑戦です!
風の噂では、難易度としてはちょっとした戦死者の墓だという話を聞いており気になっていたんですよね。
先日行く機会が出来たので、行ってきました!

難易度高い!

ペア相手は、私に以前リンディーホップを提供して下さっていたパティシアさん
イクシードブレイク型のロイヤルガードさんとのペア狩りとなり、私としてはルーンナイト・コルトのクラッシュストライク狩りを彷彿とさせるイメージで、基本1体ずつの処理を行っていく狩りになりました。

支援AB洞窟装備。

少しずつエンカウントをしていくうえで、支援ABとしての対策も一通り見えてきたのでメモ書き程度に色々と書き残し!
基本装備はゴーストリング服に火・風属性耐性肩装備+火・風レジポがあると良い感じでした。

ロックスコーピオン

さそりさん。ゴス服推奨
要注意スキルはアシッドテラーやアシッドデモンストレーション、それからモンスター呪縛陣
会的前に必ずゴス服に着替えておく事。でないと出会い頭のアシッドテラーでまず間違いなく自分が倒れますw
ゴス服無しで100~120k。ゴス有りで25k前後のダメージと立っていられる程度に抑えられます。
呪縛陣や毒沼を使ってくる関係上、SWに乗って耐え凌ぐよりも出来るだけ動き回ってみた方が生存率は良かったです。

ロックスネイク

へびさん。服は割と何でも大丈夫、火肩も添えて。
要注意スキルはモンスタードラゴンブレス火属性耐性が無い場合は確実にHPが全て吹き飛びます。
火耐性100%を取りさえすれば、ドラゴンブレスダメージが大体2000程度に収まります。そこを対策すれば他に驚異的なスキルはないので一番楽な相手かもしれません。

ロックサベージ

ぶたさん。聖服着用推奨!イクシード狩りでの1撃撃墜には唯一レックスエーテルナ必須。
要注意スキルはMレイオブジェネシスやホーリーアタック等の聖属性攻撃アースクエイク
レイオブジェネシス対策に前後衛共に聖服があればそれを着用すると良い感じ。ホーリーアタックも聖服を着れば1800ダメージ程度に抑えられます。
HPが減ってくるとアースクエイクを唱えだし、ゴス服を着た状態でも全然耐えられないレベルの威力が飛んでくるので、仕留められないと思ったら2人で一目散に画面外に逃げたりWPに飛び込む事を推奨!

ハイドリヒ

いくしーどぶれいく!

リンゴを持ったお兄さん。洞窟フロアのボス的な存在と言えばいいのかな?
風肩ノックバック耐性を推奨。
会的すると、まずデスハンドでハイドリヒの近くに対象キャラがぐいっと引き寄せられるので、逆にそれを利用して抱える姿勢を作ります。デスハンドに対してノックバック無効は働かないようです。
主にユピテルサンダー振動残響で攻撃してくるのですが、頻度的にはユピテルの方が圧倒的に多かったので、風耐性とノックバック耐性をつけておけば抱える分にはそこまで苦しくはないです。
振動残響対策にゴス服にしておくのが良いかもしれません。勿論残響はうっかり踏むと1発KOですw
ただ、ひっそりとワイドヘルパワー(ヘルの権能)を使用してくるので、倒れた相方を蘇生する事も出来ないので地味に面倒w
ドロップもフレイムバードと言うレア装備を持っていますが、実際はほぼリンゴと箱しか落とさないのがもう…w

カード帖も出ました!

そんなわけで事故を起こしながらではありましたが、パティシアさんのイクシードブレイクを存分に活かしてサクサクと狩りが進みました。
途中で武器カード帖もドロップして、ちょっとほくほくw

組み合わせ次第で詰み!

戦死者の墓と同様、組み合わせ次第ではやっぱり堪えきれずに倒れちゃう事も多かったです。
毒沼対策に毒服を着てたら、呪縛陣からのアシデモ~みたいな即死コンボを貰ってみたり等数が少ないけど1匹1匹がどれも非常に難易度の高い相手になってるので、ペアでのんびり討伐回しとレア狙いを込々でやるなら結構面白い場所だと思いました。

広いフロアにも到達~

洞窟の一番広いフロアにも到達出来ました。
特に何もなかったのが残念でしたが、ここに敵が溜まってるとまず生き残れる気がしませんでした…w

そんな事で、ちょっとした部分を大いに楽しんでいるろれでした。
ではでは~。



↓宜しければぽちりとお願いします~。


1 Comments

まんもすぅ  

先日はありがとうございました。

ろれさん硬くて頼もしかったです!

またどこかでご縁がありましたら、その時はよろしくおねがいします〜

2018/11/21 (Wed) 20:56 | REPLY |   

Post a comment